なんだかイライラする…そんな時はひとりカラオケに限ります

わたしの職場には、愚痴や面白くもない自慢話をこぼしてくるうざったい上司がいます。
そのせいで、毎日ストレスはたまる一方です。
そうして一週間を終える頃には、もう我慢の限界も近いような状態となってしまうのです。

そんな時わたしは、ひとりカラオケでストレスを一気に解消します。
それも2時間や3時間ではなく、9~10時間延々と歌い続けるのです。
元々わたしは若い頃から邦楽ロックバンドの追っかけをするほどのロック好きであり、ライブハウスなどにも顔を出していたほどです。
そのエネルギーはアラサーに近づいた今も尽きておらず、ストレスがたまるとドガッと歌いたい、叫びたい欲が強くなるのです。
仕事を終え、次の日が休みの時にいつものカラオケへ出向きます。
あとは時間内は休むことなくひたすら歌って、叫んで、ストレスを発散します。
こうして頭の中を空っぽにし全てを吐き出すと、自然とまた仕事を頑張ろうという気持ちになることができるのです。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいメイク崩れ防止策